国宝一覧

彦根城 | ひこにゃんが迎えてくれる国宝天守のみならず現存の櫓や門など見応え十分な城郭

子供にも大人気のご存知ひこにゃんが迎えてくれる国宝に指定されている現存天守は、小ぶりに見えるが、白い壁に華頭窓が多用された上層部分とともに、破風の説明をするにはもってこいと言わんばかりの様々な破風の組み合わせを取り入れた、一度訪れた人ならば他の城との区別がすぐにつく特徴的な外観だ。

犬山城 | 日本最古の様式である国宝現存天守は戦国の世を生き抜いた名城

尾張国(愛知県犬山市)と美濃国(岐阜県各務原市)の堺にあり、戦国時代を描いた映画や大河ドラマ等では数多く登場。小牧・長久手の戦いや関ヶ原の戦いでは西軍の重要拠点となるなど、地理的、地形的に戦を進めるうえで犬山城を拠点とするメリットが非常に大きかったことがよくわかる城郭である。

姫路城 | 大修理後初のシルバーウィークは大天守への登城までに3時間以上の大混雑

当ブログのサブタイトルになっている「日本の城好きに悪人はいない」は、激混みの姫路城にて私が2015年の大型連休中に体験した当記事のことに由来している。新しくなり白く美しく光り輝く大天守への登城までに3時間以上の超大混雑にも関わらず、入城を待つ人からは文句も一つも聞こえてこないのであった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク