Firefoxのプロファイルを複数作成し多重起動をする簡単な方法

こんにちは、かずやんこ(kazuyanko)です。
今回はFirefoxの機能について。

Firefox多重起動
通常使うブラウザをFirefoxにしている方は多いだろう。アドオンが豊富で色んなカスタマイズや便利な機能が使えるからだ。
バージョンによってはメモリ使用量が多かったりクラッシュが多く発生したりする場合もあるが、常に最新版を使用するようバージョンアップを行っていれば、最近はかなり問題が解消されているようだ。

Firefox多重起動1

この便利なFirefoxだが、通常複数起動することができないようになっている。常に同じカスタム画面とアドオン、テーマを使用することになるのだが、用途によって別アカウントでログインしたい時や、別のアドオンを使用したい時、または共有パソコン上でユーザー毎にカスタマイズを行ったブラウザを使用したい時など、複数のブラウザが立ち上がるようになっていたほうが何かと便利である。

プロファイルを作成しFirefoxを多重起動させる

さすがよく使われているブラウザだけあり、そのあたりも考慮されている。設定の方法は、内部に格納されているプロファイルと呼ぶ箇所を複数作成し、これを切り替えることによって任意の設定を呼び出したり複数起動させたりすることが可能となるのだ。

プロファイルを作成する方法は何種類かあるが、ここでは一番簡単で早く完了すると思われる方法を記載する。設定は4ステップで完了だ。

1.「ファイル名を指定して実行」にてプロファイルを作成する

Firefox多重起動12
Windowsスタートボタンからアクセサリ内にある「ファイル名を指定して実行」から、
firefox -createprofile 任意の名称(日本語可。スペース不可)
と、好きな名前を決めて入力し、OKボタンを押下。

Firegfox多重起動2
「ファイル名を指定して実行」については”Windowsスタートボタン+Rキー”でも起動することができる。

2.デスクトップ上にあるFirefoxのショートカットをコピーして複製しておく

Firefoxをインストールしている方はデスクトップ上にショートカットを表示させている方が多いかと思うが、無い場合にはショートカットを作成し、それを複製しておく。

3.複製したFirefoxのプロパティから呼び出すプロファイルを指定する

Firefox多重起動3
先ほどコピーしたデスクトップ上のショートカットを右クリックし、プロパティ画面を開く。

Firefox多重起動4
すでに表示されているはずだが、ショートカットタブ内のリンク先を
“C:¥Program Files¥Mozilla Firefox¥firefox.exe” -no-remote -p 作成した名前
に変更する。

4.指定を行ったFirefoxショートカットを任意の名前に変更する

Firefox多重起動5
ショートカットが作成したどのプロファイルかすぐに判断ができるよう、ショートカット名を変更しておくと便利だ。設定は以上である。元々あったFirefoxのショートカットと作成したショートカットをどちらも起動し、ウィンドウがそれぞれ立ち上がれば成功だ。

一見難しそうに思われがちだが、上記のように設定自体は非常に簡単であるし、間違ってもプログラムがおかしくなるというようなことがないため、Firefoxをメインに使用しているような方はぜひやっておきたい設定の一つだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク