お出かけ情報一覧

古渡城 | 14年で廃城となった織田信秀が居城とした城は隣接の公園内が有力か

542年頃、織田信長の父である織田信秀が熱田(現名古屋市熱田区)を掌握し今川に備えるために築城したとされる古渡城(ふるわたりじょう)。隣接する下茶屋公園内の外周は土塁のような作りとなっており、その隣には大きな道路が走っている。公園内に城があり、周りは大きな堀であった可能性が何となく想像できる。

真田丸出城 | 大坂冬の陣にて真田信繁が徳川方と戦った舞台は歴史を偲ぶに最高の場所

NHKの大河ドラマにて一躍有名となった真田丸。400年以上も前に取り壊されたことから詳細や真意は誰もわからないのは仕方がないことであるが、実際に現地を訪れてみるとこの場所に真田丸という砦が築かれていたことが予測できるような地形であり、悲劇の戦いであったが戦国のロマンを感じることができる

小島城(美濃) | 天空の茶畑でプチ登山したついでに付近の城址も攻略すべし

日本のマチュピチュと呼ばれる「天空の城」は武田城をはじめとし備中松山城や越前大野城などが有名だが、岐阜県に「天空の茶畑」という場所がある。そこから車で10分の距離の場所にある小島城(おじまじょう)。遺構はほとんどなく、案内看板等も消えかかっている状態ではあるが、逆にそれがリアル。

ホグワーツ城(USJ) | 偽物とは言わせない完成度、存在感に満ちた城は圧巻の迫力

ハリー・ポッター・シリーズの主人公達が通う学校、ホグワーツ魔法魔術学校。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのホグワーツ城はあまりの迫力、完成度に圧巻の一言。城下町(ダイアゴン横丁)もふんわりとライトアップされ魔法にかけられたような気分に。日没後にエリアに入場するのがおすすめ。

岩崎城 | 小牧・長久手の戦いの舞台となった有名な城にも関わらず入城無料

岩崎城の凄さは、4階建ての天守内部と併設する歴史記念館の入館料が共に無料だということ。模擬天守であっても建設費のみならず管理をしていく上での費用は相当なものであろうが、無料解放するというのは、非常にすばらしいことであるし、頭が下がる。私が知る限りでは岩崎城以外にすべて無料の城は覚えがない。

末森城(尾張国) | 織田信長の父、信秀が死去したとされる城

末森城(愛知県名古屋市)は1547年~1548年に織田信長の父、織田信秀が三河の徳川家康、駿河の今川義元の侵攻に備えて築城した平山城。古渡城から移った信秀はここで死去したと言われている。戦国時代の映画や大河ドラマでは度々登場するなど、史実の中では有名な城の一つである

サメ ~愛の黙示録~ | 写真の場所(沖縄)-韓国ドラマロケ地

鮫(상어:サンオ)はキム・ナムギルとソン・イェジン主演の2013年、全20話の連続ドラマで、韓国ドラマの十八番である、愛とドロドロの復習劇である。このドラマの内容で需要なポイントである場所のうち、「写真の場所」について調べてみた。首里城の守禮門から徒歩で10分程度で行ける。

セントレア(中部国際空港) | スカイデッキから見える花火は空港の照明と相俟って幻想的

中部国際空港(セントレア)のスカイデッキは、飛行機に搭乗する方でなくても誰もが無料で立ち入ることができ、飛行機の離発着や荷物の積み込み作業、整備士による点検等の全体が良く見渡すことができるビューポイント。知多や常滑の花火大会の日には、飛行機と花火のコントラストが見られる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク